FreePhoTripperのブログ

背中を押すブログ〜ナンパされた話〜

この歳で。。

 

どーも、こんにちは!!

世界を旅する

チャレンジ応援フォトグラファーの

FreePhoTripper マキノ アツミです^^

 


先日、あるギャラリーに

お邪魔していました。

そこは撮影OKな場所だったので

皆さんカメラで作品を撮っていたのですが

その中のひとりの男性が

やけにこっち撮ってるなぁ。

どこにいても見られてる。

と感じていたので

近くに来たときに

「写っちゃってましたね。ごめんなさい」

と声をかけると同時に

 


ヒマですか?

と声をかけられました。


話を聞けば

ちょっと撮らせてもらえませんか?

とのこと。

カメラマンが常に被写体探してるのは

痛いほどわかるし

こういう発言ができるカメラマンは

だいたい変態なので

(自分込み)

少しだけなら。

と被写体になることに。

後から見せてもらった写真は

まぁひどいもんでしたけど笑

 

ここで言えるのが

折れない心って大事。

っていうこと。

私も昔に

タイで100人撮ろうと思って

片っ端から声かけて

心が折れまくった事がありました笑

でも、それくらいでは諦めない。

目的があって撮っていたからね。

だから諦めずに撮り続けました。

 

こういう事を続けると

自分の目指すものとか

やりたいことが浮き彫りになる。

だから

がむしゃらに突き進む時期が必要だよね

って思ったことを

今回のナンパを受けて

思い出しました笑

 


あなたは何に

がむしゃらだった時期がありますか?

プライドとかぜーんぶ投げ捨てて

ただただ突き進むような時期。

その時期に得たものは何でしょうか?

どんな自分と出会いましたか?

 


ぜひ思い出してみてくださいね^^

 

 

 

ではではっ

今日はここまでで


ありがとうございました♪

 

 

P.S

その写真が

日の目を浴びる日が来るのか謎ですが

楽しみに待とうと思います笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です