FreePhoTripperのブログ

【背中を押すMAIL】〜ダイジ!〜

どーも、こんにちは!!

世界を旅する

チャレンジ応援フォトグラファーの

 

FreePhoTripper マキノ アツミです^^

 

 

久しぶりに朝、テレビをつけたら

なんと!あの!

スーパーヒーローの!

アンパンマンパンに出会いました!!w

 

今、朝にやってるんですねぇ〜。

夕方ってイメージが強かったのですが

そこもジェネレーションギャップかしらww

 

 

さて、先日に

撮影案件があったので

ガシガシ撮影してきました^ ^

 

美女に囲まれ、私のおっさん魂が

疼いて仕方なかったです(キリっ!)

 

その中で面白かったと感じた事が。

ご時世ってこともありますが

オンラインではじめましての

ご挨拶をしまして、

次にお会いしたのが撮影当日って

流れでした。

それで、最後に言われたのが

「こんなにいい人だったなんて〜!

 もっとご相談すれば良かったです〜!」

って事。

 

 

え(・∀・)ってなりましたw

 

サービス内容はこれですよ〜

こんな感じで進めますよ〜って

メニューとしては書いてあるのですが

書き方が淡白すぎたらしく

伝わっていなかったみたいでした。

どんな些細な相談でも私は聞くし、乗るし。

ってスタンスだったのですが

言われてメニュー見直したら

あ、書いてないわーwとwww

 

 

大体クライアントさんって、

直接お会いして、

こんな感じですーって

お話ししちゃうのですが

 

 

 

 

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

書いておくの、ダイジ!!

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

書くの面倒って思っても

言語化しないと伝わらないことも多々。

むしろ、

言語化しても伝わらないことだってある。

そこを補うって意味で

ご自身のキャラクターとか

あり方を使っていくのが

ベストなのかなって

今更ながら思いました(まじで)

 

 

 

自分のことを言語化するってことは

書いたことを

自分と認めるということ。

書いたことにコミットするってこと。

そこにもつながりますが

自分の責任は、自分で取らんとね。

個人で仕事をするって

こういうことよね。

学びになったのでした^^

 

貴方もぜひ

苦手だけど、

面倒だけどって思うことも

やっていきましょ♪

 

 

 

面倒なことでも

自分に返ってきますよ〜!

私も体感したのでw

今日はそんなシェアでした♪

 

ではではっ

 

今日はここまでで

 

 

ありがとうございました♪

 

 

 

P.S
お相手から

自分がブラッシュアップしていける

チャンスをいただけることは

ありがたいことですね^^

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です