FreePhoTripperのブログ

FreePhoTripperのブログ〜バスキア展に行ってみた〜


どーも、こんにちは!!




世界に恋した写真家の




FreePhoTripper マキノ アツミです^^




 

 

昨日のメルマガでは、

大変失礼致しました!

なんだか波紋を呼んでいたので

改めて!

 

 

 

でも、しっかり読んでくださっている方が

とっても多いことが判明したので

嬉しいかったです^^

 

 

また、今日も

ふらりふらりと書いていきますので

今後ともおつきあいくださいませ^^

 

 

 

 

 

さて。

表題にもありますが

「バスキア展」に行ってきました。

 

六本木で開催されているのですが

平日なのに激混みでびっくりしました!

芸術の秋なんですねぇ♪

 

 

 

 

バスキアを知ったのは

いつだったか覚えていないのですが

対峙するテーマを

ボカすことなく描く手法や

メッセージがストレートすぎる絵に

惹かれていったなぁという記憶です。

 

現物を見ると

ブレない思いや、表現に

考えさせられるものが多かったです。

その中で面白かったのが

バスキアは、文字を自分の作品として

扱っていたこと。でしょうか。

ストリート出身の人だから

スプレーアートも多く手がけていましたが

キャンバスに向かっても、

文字を自分の表現として描いていました。

ブレない気持ちって言いますか

自分の表現にマッチした手法に出会えて

よかったなぁーと

勝手に感じましたねw

 

 

 

で、あーだこーだいっていますが

 

 

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自分の感覚を確かめる

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

ていうのが大事だったりします^^

 

 

 

 

 

 

今回のバスキア展に行くのでも

・現物はイマイチだ

・よかった!

・ちょっと物足りなかった

とか

いろんなご意見を聞いた上で

いっています。

 

 

 

なぜか。

 

 

 

これらは、周りの意見であって

私の意見ではないのです。

私の意見は

実際に見にいった後でないと

言えないわけです。

 

百聞は一見に如かずとは

よくいったものだと思いますが

自分の感情や思考を

感じ切る、そしてアウトプットする

このステップって

結構重要だったりします^^

 

 

だから是非ー

気になるとか、気持ちが動いたものに対しては

行動をしてみてください^^

素直な考えに気付くチャンスですから♪

ではではっ

今日はここまでで♪

 

 

ありがとうございました〜♪

 

 

P.S
美術館は私にとって、パワースポットなので

とっても好きな場所です^^

あー楽しかった♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です